こんにちは、ひがしです。
この記事では一年の振り返り等を行っていきます。

やったことカレンダー

  • 1月
    • ラブライブサンシャインの劇場版が公開されて盛り上がってた。
    • 技術系のことで特筆することは無し。
  • 2月
    • テストで大変でした。
    • こちらも技術系で特筆することは無し。
  • 3月
    • 春休みなのでさすがに動いてた。
    • RunOyoNvimや、Kakkonanを作ってた
  • 4月
    • 宮古スペースバルーンコンテストのためにラズパイとセンサー類をいじってた
  • 5月
    • GW中に宮古スペースバルーンコンテスト本番
    • m宮古スペースバルーンコンテストにてLooop賞を受賞
    • GW後は高専プロコンの予選資料作成
  • 6月
    • 高専プロコンの開発
    • Aqours 5th開催。4thに引き続きテスト期間とかぶる(も無視してDay1, 2両日参加)
  • 7月
    • 高専プロコンの開発
    • アルゴリズムわからんになった
    • 高専プロコンで使用する運営サーバーとの通信部分の基礎が完成
  • 8月
    • テスト
    • 沼津観光(1日だけ)
    • ゴリラ.vim参加
    • 高専プロコンの開発
  • 9月
    • 高専プロコンの開発
  • 10月
    • 高専プロコン本番
    • VimConf 2019のLT準備
  • 11月
    • VimConf 2019に参加
    • テスト
    • PARADISE JAM 2019(11/30と12/1だった)
  • 12月
    • PARADISE JAM 2019(11/30と12/1だった)
    • PARADISE JAM 2019にてOADC賞を受賞
    • vimdoc-ja-workingにPRを投げた(通った)
    • 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会1st live

Vimの話

今年はVimに関する活動がたくさんできました。

ゴリラ.vim、VimConf 2019への参加と登壇。
vimdoc-ja-workingへの貢献。
sarahck.vimを始めとした色々なプラグイン作成。
本当に色々な経験ができました。

おいしかったさけとば

Vimが好きでいてよかったと強く思う一年です。

登壇なんて今年が始まったばっかりの時の僕にとっては絶対に無理な話でしたし、貢献なんて自分ができるなんて思ってもいませんでした。

そんな考えを崩し、僕が一歩前に出る勇気をくれたのは関わってきたVimmerの方々です。
本当にありがとうございました。

僕はまだまだ未熟なVimmerですから、来年は今年以上に精進していきたいと思っています。

プロコンの話

高専プロコンで初めてのリーダーをしました。
チームメンバーにタスクをしっかり振ることもできず、タスクを抱え込み、チームメンバーを気にかけたりすることができませんでした。

昨年度、自分が所属していたチームのリーダーは自分の担当範囲をやりつつ、僕が担当していた範囲の手伝いもしてくれていました。
そんなリーダーを目指していたはずなのに結局は何も出来ないリーダーになってしまいました。

大会中はそんな自分に嫌気が差し、大会後も「自分があそこでちゃんと指示をしていれば」「もっと自分の時間を削っていれば」などずっと考え込んでしまっていました。

正直、どうすればよかったのかはまだわかりません。
ただ、今は自分が来年に向けてできることを、自分のスキルアップをひたすらしていきたいと思っています。

TAMAGO is NOT GOHANの話

部室で騒ぎ、開発中も騒ぎ、教授や他の部員に多大なるご迷惑をおかけしました。

本当に申し訳なく思ってます。ごめんなさい。

というわけで来年もTAMAGO is NOT GOHANをよろしくお願いします。

オタクな活動の話

今年は3回ほど東京にいく機会があったのですが、そのすべてで隙間時間を使った(沼津旅行はフルで1日使ったけど)聖地巡礼を行いました。

淡島で食べたAqours丼
淡島にある推しの名前が入ったボンベ
帰る直前にとった沼津駅

どこも劇中と同じで、自分が作品の中に入り込んだ感覚になりました。
沼津には来年もう一度行きたいです。

ライブとかにも結構参加しました。
リアル脱出ゲーム最高でした。

来年の目標

来年はもっとVimに貢献していきたいです。
自分が作成しているプラグインのアップデートもやりたいですし、後輩へのVimの布教もしたいです。
普段お世話になってるプラグインへの貢献もしたいです。
来年は今年以上に自分の「Vimが好き!」を発信していきます

また、高専プロコンでは優勝を目指していきます。
来年のチームはもう決定していまして、今のICT委員会で結成できる競技部門のチームとしては最強のチームです。
そんなチームに加われることを嬉しく思うのと同時に、自分が足を引っ張りそうで怖いので自分のスキルアップを全力でやります。

最後に

2019年、お世話になった皆様へ

今年一年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!

それではよいお年を!!

カテゴリー: ICT委員会Vim

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です